千葉 銚子 歯科医院 インプラント 審美 歯周病 歯医者

 インプラント


自然な美しい歯で、おいしく食べてみませんか。


さらに、健康と美容のためにも、インプラント治療を考えてみましょう。

インプラント治療とは何でしょうか。
それは「入れ歯」や「ブリッジ」あるいは「差し歯」に代わる治療法として
開発された、新しい治療法です。
歯が抜けた時、抜けた歯の代わりに、自然の歯に近い人工の歯を、
入れることをいいます。
これによって自然に近い、より美しい歯を取り戻し、
おいしく食べることができます。
さらに、健康と美容のためにも、インプラント治療を考えてみましょう。
当院では、東京大学附属病院顎口腔外科西條英人先生とチーム医療で
インプラントに取り組んでいます。

患者様の声

*以前はブリッジの入れ歯でしたが、
 食べかすが挟まったりして具合が悪かったですね。
 インプラントにしてからは、お餅なども全く気にせずに
 何でも食べることができて、また入れ歯のような取り外しが
 ないので、うっかり付けずに外出してしまう心配もなく、
 とてもよいものだとおもいますよ。
 歯磨きは1日3回、20分位かけています。
 入れ歯に比べて手間がかかりませんし、自分の歯のように
 なったのだから長持ちさせようと思います。

(N.Kさん)

*出産を境に歯が段々悪くなり、前歯が差し歯に
 なってしまいました。
 歯に負担のかかる物は食べれなくなるし、何度も取れたり、
 隙間ができて見栄えも悪くなってしまいました。
 インプラントの事は知っていましたが、
 その頃は近所で治療のできる歯科が無く諦めていました。
 その後知人に紹介され、手術を受けました。
 私の場合、骨はまだ大丈夫とのことで、
 初めに下を2本、上に10本入れました。
 思っていたより痛みもありませんでした。
 今思い返すと我ながら度胸があったと思います。
 定期健診・歯磨きも熱心にしています。
 今は主人もインプラントの治療を受けています。

(H.Sさん)

Q1 インプラント治療でどのように改善されるでしょうか


問題点
 味覚が異なります
 発音障害になる場合があります
 異物感を感じます
 痛みを感じる場合があります
 粘りのある食べ物に苦労します
 硬い食べ物に苦労します

矢印



改善されます
 違和感、異物感がありません
 審美的に良好で、自然にお話が
できます

 自分の歯に近い感覚で、味覚が
   楽しめます

 食べ物を選ばず、快適に食べら
   れます

 治療から2カ月で、噛めるよう
   になります



問題点
入れ歯の留め金によって、歯などに痛みを感じる
   場合があります

 異物感、違和感があります
 異物感を感じます
 審美性に欠けます
 粘りのある食べ物や硬い食べ物に苦労します

矢印



改善されます
 違和感、異物感がありません
 審美的に良好で、自然にお話が
   できます

 自分の歯に近い感覚で、味覚が
   楽しめます

 食べ物を選ばず、快適に食べら
   れます

 治療から2カ月で、噛めるよう
   になります





問題点
 隣の健康な歯を削り、悪化させます
 支える歯に負担がかかります
 支える歯が2本以上必要です
 歯の抜けた部分の骨が、次第にやせていく場合が
   あります

矢印



改善されます
 歯のない部分に、インプラントを入れる
   ため、 健康な歯を削ることはありません

 自然な感覚で、噛めるようになり、
   顎の骨の健康を維持することができます

 治療から2カ月で、自分の歯に近い感覚
   で、 食事が楽しめます





問題点
 周囲の歯が動きます
 対合していた歯が浮いてきます
 食べ物がつまりやすくなります
 噛む機能が低下します

矢印



改善されます
 改善されます
 自分の歯を健康に保つことができます
 自分の歯に近い感覚で、味覚が楽しめます
 治療から2カ月で、噛むことができます
 審美的に良好です (見た目がきれいです)



Q2 インプラントの種類にはどのようなものがありますか

インプラントには2種類あります。一体型タイプ(1parttype:1パートタイプ
)と2つに分かれるタイプ(2partstype:2パーツタイプ)です。
1parttypeの特長は、強い強度を持っていることです。力のかかる奥歯などに
は、1parttypeが適しています。2parttypeは二つに分かれるために、豊富な
バリエーションを持ち合わせています。
審美性を重視する前歯に適しています。また、他の治療とあわせて行うときに
も適しています。
(例:抜歯直後、骨造成との併用など)
両方のタイプも、治療から2カ月で人工の歯を被せて、噛めるようにまります。




Q3 インプラントはいつから噛めるようになり、どのくらい持つのでしょうか?

インプラントで噛めるようになるのは、使用するインプラントの種類や埋入
する場所、顎骨の状態、手術の経過によっても異なってきますが、手術後2カ
月を目安にしています。
その2カ月の間、基本的には抜歯と同様に普通の食生活をすることができます。
正しいブラッシングと定期検診をしっかり受けることによって、15年以上
良好に維持されている患者さんもたくさんいます。正しい手入れがインプラン
トを長持ちされることにつながります。



手術から2ヶ月くらいで、人工の歯を被せて、
噛めるようになります。


Q4 治療のとき、入院するのでしょうか? 費用はどのくらいかかるのでしょうか?

普通のインプラントの手術では、入院する必要はありません。
手術直後は抜歯をした程度の安静が必要です。しかし、患者さんの健康状態や
治療する本数などによって、入院して手術をする場合もあります。費用は、
手術代・インプラント代・インプラントに被せる人工歯代の合計です。
治療する本数や場所により費用は異なってきます。
治療計画と費用、支払方法については歯科医師に相談してください。

※インプラント治療は健康保険がつかえませんが、医療控除の対象になります。



Q5 インプラントの治療は痛いのでしょうか?

インプラントは、歯を抜く場合と同程度の手術が必要です。
麻酔をしますから痛みに耐えながら治療を行うことはありません。
手術後、麻酔が切れても、抜歯程度の痛みしかありません。
そして2カ月後には、食べ物をインプラントで噛めるようになります。
歯を抜いた時、すぐにインプラントを埋入する簡便な方法もあります。
わざわざ穴をあける必要が ないので、負担がありません。インプラント埋入に
よる痛みもありません。



歯を抜いた時にインプラントを埋入する
簡便な方法もあります。



Q6 治療ができる年齢などの制限は、あるのでしょうか

年齢性別の制限はありません。
85歳の高齢者がインプラント治療を受けて、自然に噛めるようになった例
もあります。
患者さんの健康状態や顎の状態によって治療ができない場合があります。
また、きちんとブラッシングができない場合や定期検診を受けられない場合
も、インプラント治療の不適応となります。
詳しくは、歯科医師に相談ください。

資料提供:AQB IMPLANT SYSTEM


インプラント治療の費用(消費税込み)
 1回法 (かぶせものは別になります)
216,000
 2回法 (かぶせものは別になります)
291,600
 かぶせもの
 メタルボンド (白いせとの歯)
89,640
 エステニアクラウン (硬いプラスティック)
59.400
 ゴールドクラウン 大臼歯
59.400
  小臼歯
54.000
 12%パラジウム合金 臼歯
34.560
 (例)
 1回法で かぶせもの12%パラの場合
216,000 円
34,560 円
250,560 円
1回法で かぶせものゴールドの歯の場合
216,000 円
59,400 円
275,400 円
1回法で かぶせもの白いせと歯の場合
216,000 円
89,640 円
305,640 円
2回法で かぶせもの12%パラの場合
291,600 円
34,560 円
326,160 円
2回法で かぶせもの白いせとの歯の場合
291,600 円
89,640 円
381,240 円
(連結する場合は、1ヶ所につき5400 円になります。)
 インプラント用断層写真
10,800
 CTスキャン (骨の厚みによって必要な方のみ)
 片顎
30,240
 両顎
45,790
当院では、シンプラント(CT画像診断ツール)という、シミュレーションソフトを
使用して診断する場合があります。